プロフィール

アイリス

Author:アイリス
TOP PAGE">TOP PAGE


Irisvielプロフィール

AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
無料トライアル実施中
201704112101095bb_201705272022583ef.jpg
【Sponsor】
loctek.png
Team Support
Webroot_Logo_green_JP_hi-res - コピー
【提供】
ozone_gaming_logadasdasasaso.jpg
hyperX_R_logo.png
ROCCAT_2014121503155813d.jpg
CORSAIR.png
Thermaltake.png
company_20160331012758ad5.jpg


アイリス使用デバイス

【AVA Creatives実績】
(2012年)
Cyac爆破5vs5トーナメント3位
(2013年)
ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
RSTseason1ランカーD
ODLseason2マスターリーグ優勝
(2014年)
ODLseason1マスターリーグ優勝
一時募集停止
dadadada.gif

カテゴリ

AVA Irisvielのブログ (1)
AVA日記 (404)
レビュー (128)
LOL (15)
デバイス関連 (98)
サウンドカード情報 (16)
ヘッドセット関係 (34)
AVA音設定 (6)
PAXドライバ関連 (23)
戦略 (20)
フリーソフト (15)
環境設定 (8)
配信方法&NLEプリセット配布 (7)
イベント (21)
Teamspeak3関係 (5)
その他 (77)
TERA (2)
Sennheiser関連 (9)
SoundBlasterZxR (9)
steam情報 (6)
PCパーツ (3)
FragMovie (22)
ドライバ (1)
動画 (10)
MIONIX製品レビュー (1)
大会 (4)
Creatives解散 (1)
Minecraft (1)
検証 (1)
ぬこ (1)
展示品チェック (0)
サンプルチェック (1)
回線 (7)
ROCCAT (10)
Kingston (18)
アイリスのつぶやき (4)
Corsair (9)
Thermaltake (8)
Irisviel日記 (14)
OW日記 (33)
OZONE GAMING (7)
ウェブルート (2)
PUBG (11)

最新コメント

各メーカーor代理店

リンク

ROCCAT KONE XTD OPTICAL レビュー

fsafaf.jpg

詳細は続きへ

まだ価格・発売日は未定となっている為、いつになるかはわかりませんが、現在調整中との事です。

ROCCAT様から提供していただきました製品のレビューを書かせていただきます。
今回の製品に関しては以前レビューで書かせて頂いたROCCAT Tyonとどの程度違うのか?という点を感覚的にお話していこうと思います。
まずは画像を貼っていきましょうか!
DSC_0539.jpg
DSC_0540.jpg
DSC_0541.jpg
DSC_0542.jpg
DSC_0543.jpg
DSC_0544.jpg
DSC_0545.jpg
1_20150323195736ac2.jpg
2_20150323195740ba9.jpg
一見、Tyonに比べるとボタンが少ないように見えるのですが、EASY-SHIFTというボタンを割り当てる事により、そのボタンを押しながら他のサイドボタンを押す事によりまた違うボタン設定を楽しめるという機能も搭載しております。

3_20150323195746f27.jpg
4_20150323195750a7a.jpg
5_20150323195755fd5.jpg
6_20150323195801e81.jpg
Driverダウンロード先URL

正直な話、以前にもレビューで書かせて頂いた「ROCCAT Tyon レビュー」とそんなに差はないのかなぁと思いました。形状はKONE PURE寄りで性能はTyon寄りになっている感じです。もちろんTyonに比べれば、ボタンの数が全然違いますが、ドライバー事態も上記画像のようにほぼ一緒になるので、Tyon欲しいけどちょっと高くて買えない・・・。という人にオススメなのではないかと思います。
これは私の勝手な予想ですが、アイリス予想金額は多分7000円~8000円くらいなのではないかと思われます。
しばらく私もこのマウスを使用していこうかと思っておりますが、中々良い一品ですよ!また重りも(5mg×4)付属しておりお好みで変更可能な部分は「さすがROCCAT!ユーザの主観で色々と考えている。」
ただ一つだけ注意点として挙げたらクリックが少し硬い・・・。下記動画を視聴してみてください。


それを補うかのように無駄にカッコイイDPI変更時の音声案内(笑)

ROCCAT様は遊び心を常に忘れない精神はありますよね!(笑)
こういうの好きです!いつも新製品を提供してくださる時、どんな機能が隠されているのかワクワクします!

ちなみにLEDに光るライトもドライバ側の設定で色の変更も出来てグラデーションみたいに色を少しづつ変色させるという機能もついております。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼コメントはコチラから残す