プロフィール

アイリス

Author:アイリス
TOP PAGE">TOP PAGE


Irisvielプロフィール

AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
無料トライアル実施中
201704112101095bb_201705272022583ef.jpg

Team Support
Webroot_Logo_green_JP_hi-res - コピー
【提供】
ozone_gaming_logadasdasasaso.jpg
hyperX_R_logo.png
ROCCAT_2014121503155813d.jpg
CORSAIR.png
Thermaltake.png
company_20160331012758ad5.jpg


アイリス使用デバイス

【AVA Creatives実績】
(2012年)
Cyac爆破5vs5トーナメント3位
(2013年)
ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
RSTseason1ランカーD
ODLseason2マスターリーグ優勝
(2014年)
ODLseason1マスターリーグ優勝
一時募集停止
dadadada.gif

カテゴリ

AVA Irisvielのブログ (1)
AVA日記 (404)
レビュー (128)
LOL (15)
デバイス関連 (98)
サウンドカード情報 (16)
ヘッドセット関係 (34)
AVA音設定 (6)
PAXドライバ関連 (23)
戦略 (20)
フリーソフト (15)
環境設定 (8)
配信方法&NLEプリセット配布 (7)
イベント (21)
Teamspeak3関係 (5)
その他 (77)
TERA (2)
Sennheiser関連 (9)
SoundBlasterZxR (9)
steam情報 (6)
PCパーツ (3)
FragMovie (22)
ドライバ (1)
動画 (10)
MIONIX製品レビュー (1)
大会 (4)
Creatives解散 (1)
Minecraft (1)
検証 (1)
ぬこ (1)
展示品チェック (0)
サンプルチェック (1)
回線 (7)
ROCCAT (10)
Kingston (18)
アイリスのつぶやき (3)
Corsair (9)
Thermaltake (8)
Irisviel日記 (14)
OW日記 (33)
OZONE GAMING (7)
ウェブルート (2)
PUBG (11)

最新コメント

各メーカーor代理店

リンク

SoundBlasterZxR VS SoundBlasterX-Fi TitaniumHD アイリス比較

無題_000000



詳細は続きへ



先日TitaniumHDを購入した記事を書きましたが、ザックリ申し上げてTitaniumHDはゲーム向き・ZxRは音楽視聴向き
という感じになります。

やはりX-FiシリーズのコンソールランチャーのゲームモードのCMSS3Dという機能がAVAでは無効になったとは言え、ZxRよりは圧倒的に3Dに聞こえやすい仕様になっているのが大きいと思います。
実際AVAでも音の聞き逃しはかなり減りました!

ZxRでもスカウトモードという機能が存在しており私も1年くらい愛用しておりましたが、音質自体は中音寄りになるので音は聞きやすいものの定位が皆無になってしまいます。
そこでRazerSurroundというソフトを使用し定位を補う訳なのですが音質の劣化が激しすぎて音を聞き逃しやすくなりました。
つまりZxRをAVAで使用する場合(これはZシリーズ全て)音質を犠牲に定位を求めるという使い方になってしまうのではないかと私は思いました。

ただZxRの方が元の音の作りはTitaniumHDより良く、原音に近い再現をしてくれます。
実際サウンドスペック自体もZxRの方が上です。
この記事を見ると良く理解出来るかと思います
SoundBlaster 比較( ZxR ⇔ X-Fi Titanium HD)


今現在仕方なくZシリーズを使用している人もいるでしょうし、Zシリーズを体感して満足している人もいるでしょうが、気になる方は是非X-Fiシリーズを体感してみてはいかがでしょうか?
中古であればネット通販でまだまだ沢山あります。
ただこれは私の体感であり、音とは人により好みが非常に左右されます。
あくまで参考として見て頂けると嬉しいです。

結論
私はTitaniumHDがAVAでは最高峰だと思いました。
Zシリーズは非常に良いサウンドカードですがAVAでは不向きだった。
AVAで使う予定でZシリーズ買うくらいなら中古のX-Fiシリーズを買った方が良い!



ちなみにサウンドカードの中古品はグラボなどとは違い消耗品みたいな感じではないので壊れる危険性はPCパーツの中では低いです。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼コメントはコチラから残す