プロフィール

アイリス

Author:アイリス
TOP PAGE">TOP PAGE


Irisvielプロフィール

AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
無料トライアル実施中
201704112101095bb_201705272022583ef.jpg
【Sponsor】
loctek.png
Team Support
Webroot_Logo_green_JP_hi-res - コピー
【提供】
ozone_gaming_logadasdasasaso.jpg
hyperX_R_logo.png
ROCCAT_2014121503155813d.jpg
CORSAIR.png
Thermaltake.png
company_20160331012758ad5.jpg


アイリス使用デバイス

【AVA Creatives実績】
(2012年)
Cyac爆破5vs5トーナメント3位
(2013年)
ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
RSTseason1ランカーD
ODLseason2マスターリーグ優勝
(2014年)
ODLseason1マスターリーグ優勝
一時募集停止
dadadada.gif

カテゴリ

AVA Irisvielのブログ (1)
AVA日記 (404)
レビュー (128)
LOL (15)
デバイス関連 (98)
サウンドカード情報 (16)
ヘッドセット関係 (34)
AVA音設定 (6)
PAXドライバ関連 (23)
戦略 (20)
フリーソフト (15)
環境設定 (8)
配信方法&NLEプリセット配布 (7)
イベント (21)
Teamspeak3関係 (5)
その他 (77)
TERA (2)
Sennheiser関連 (9)
SoundBlasterZxR (9)
steam情報 (6)
PCパーツ (3)
FragMovie (22)
ドライバ (1)
動画 (10)
MIONIX製品レビュー (1)
大会 (4)
Creatives解散 (1)
Minecraft (1)
検証 (1)
ぬこ (1)
展示品チェック (0)
サンプルチェック (1)
回線 (7)
ROCCAT (10)
Kingston (18)
アイリスのつぶやき (4)
Corsair (9)
Thermaltake (8)
Irisviel日記 (14)
OW日記 (33)
OZONE GAMING (7)
ウェブルート (2)
PUBG (11)

最新コメント

各メーカーor代理店

リンク

Logitech 『G402 Hyperion Fury FPS Gaming Mouse』を発表

logitech.jpg
2014年8月8日(金)より国内販売が開始され、価格はロジクールストアで5,980円(税抜)。
G400sの後継とも言えるモデルとなっており、G400sと比較すると主に長さが変わっているとの事。
背面部分が長くなった分、なだらかな傾斜を描き、全体的に重心が下がりつつ持ちやすくなっているとの事。

特徴
センサー性能が大きく上がっており、「高速フュージョン・エンジン」により、420インチ/秒という世界最速移動を誇るほか、独自技術「Delta Zeroセンサー」では安定したコントロールを可能にするという。解像度は240~4000dpiの範囲で設定可能。

スペック
センサー能力
・センサー方式: オプティカル
・解像度dpi: 240-4,000
・ 最大加速: 20G
・最大スピード: 420インチ(10.67m)/秒
・感応性
・USBデータフォーマット: 16 bits/axis
・USBレポートレート: 1,000レポート/秒

耐久性
・ボタン寿命: 2,000万回クリック
・フィート: 250km
・スクロールホイール: 有
・マウス本体サイズ (横x奥行x高さ)mm : 72 x 135 x 41
・ケーブル長 cm: 200
・マウス重量 g : 140(ケーブル含む)
・カラー: ブラック



アイリスつぶやき
世界最速と言われても正直パッとしないと思われる。確かにFPSにおいて振り向きの軽快差は重要になってくるが重要なのはDPIの詳細設定と重さとマウスの持ち具合である。
そしてG400sの後継と言える商品と言っているのに価格が5000円以上してしまうとなるとコストパフォーマンス向けとは言えなくなる商品になる。5000円以上かかってしまうと他のメーカーでも魅力的なマウスの選択肢が増えてしまう為、今回の製品の魅力が一つかけてしまうことになる。それを補える性能を誇れるのだろうか・・・。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼コメントはコチラから残す