プロフィール

アイリス

Author:アイリス
TOP PAGE">TOP PAGE


Irisvielプロフィール

AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
無料トライアル実施中
201704112101095bb_201705272022583ef.jpg
【Sponsor】
loctek.png
Team Support
Webroot_Logo_green_JP_hi-res - コピー
【提供】
ozone_gaming_logadasdasasaso.jpg
hyperX_R_logo.png
ROCCAT_2014121503155813d.jpg
CORSAIR.png
Thermaltake.png
company_20160331012758ad5.jpg


アイリス使用デバイス

【AVA Creatives実績】
(2012年)
Cyac爆破5vs5トーナメント3位
(2013年)
ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
RSTseason1ランカーD
ODLseason2マスターリーグ優勝
(2014年)
ODLseason1マスターリーグ優勝
一時募集停止
dadadada.gif

カテゴリ

AVA Irisvielのブログ (1)
AVA日記 (404)
レビュー (128)
LOL (15)
デバイス関連 (98)
サウンドカード情報 (16)
ヘッドセット関係 (34)
AVA音設定 (6)
PAXドライバ関連 (23)
戦略 (20)
フリーソフト (15)
環境設定 (8)
配信方法&NLEプリセット配布 (7)
イベント (21)
Teamspeak3関係 (5)
その他 (77)
TERA (2)
Sennheiser関連 (9)
SoundBlasterZxR (9)
steam情報 (6)
PCパーツ (3)
FragMovie (22)
ドライバ (1)
動画 (10)
MIONIX製品レビュー (1)
大会 (4)
Creatives解散 (1)
Minecraft (1)
検証 (1)
ぬこ (1)
展示品チェック (0)
サンプルチェック (1)
回線 (7)
ROCCAT (10)
Kingston (18)
アイリスのつぶやき (4)
Corsair (9)
Thermaltake (8)
Irisviel日記 (14)
OW日記 (33)
OZONE GAMING (7)
ウェブルート (2)
PUBG (11)

最新コメント

各メーカーor代理店

リンク

GeForce 337.50 Driver Beta &GeForce Experience 2.0のアップデート

無題da
今回のアップデートの主な追加内容は以下の通りである。

007.jpg
・ShadowPlayの中でデスクトップの録画に対応
・Twitchを利用したビデオ配信時の品質設定を指定が可能
・Battery Boostの追加




Battery Boostとは?
009.jpg
ノートPC用でバッテリー駆動時にフレームレートの上限を設け,グラフィックス品質設定も下げることで,ゲームプレイ時のバッテリー駆動時間を延ばす事が可能となる。

●GeForce 337.50 Driver Betaにおける性能向上(シングルカード構成時)
(※GeForce GTX 700シリーズの例。比較対象はGeForce 335.23 Driver)
•「Total War: Rome II」で最大64%
•「The Elder Scrolls V: Skyrim」で最大25%
•「スリーピングドッグス 香港秘密警察」で最大23%
•「Star Swarm」で最大21%
•「Batman: Arkham Origins」で最大15%
•「Metro: Last Light」で最大10%
•「HITMAN ABSOLUTION」で最大8%
•「Sniper Elite V2」で最大7%
•「TOMB RAIDER」で最大6%
•「F1 2013」で最大6%
4gamer参考

尚、公式からダウンロードも可能だがβなのをお忘れにならないように。
また、今後のアップデートに備えてもしGTX660以上を搭載している人はGeForce Experience 2.0をダウンロードしておくことを推奨する。
GeForce Experience 2.0のダウンロード先はコチラ→DL



以下の内容がアップデート時に現れる内容
GeForce Experience 2.0 リリースハイライト
ShadowPlay
•GeForce GTX ノートブックのサポートを追加
•GeForce GTX 800M、 GTX 700M、 一部の GTX 600M GPUのサポート
•デスクトップ全画面キャプチャのサポートを追加
•最新のGeForce ドライバが必要
•Aero モードの有効化が必要
•デスクトップ GPU限定
•ネイティブの解像度 1920 × 1200 でのキャプチャを追加
•Alt-tab キーで録画を終了する代わりに一時停止します。
•ゲームの開始時ではなくビデオの保存時にビデオフォルダーが作成されるようになりました。
•Twitchストリーミングで、向上した品質オプションを追加
•Twitch ストリームが自動的にゲーム名でタグ付けされます。
•Twitch ストリームでキャプチャアスペクト比が保持されるようになりました。
•一時停止と放送の開始
•パスワード処理のバグを修正
•画面上のインジケーターを無効にできないというバグを修正
•マイクのオーディオ品質が向上
GameStream
•Wake on LAN のサポート: リモートであなたのPCをスリープモードから起動します
•リモートログインをサポート: SHIELDからロックされたPCにログイン
•手動であなたのGameStream のリストにゲームを追加
•Preferences に進む→ GameStream
•リモートストリーミングをサポート (beta): 家の外からでもあなたのPC ゲーム を SHIELD にストリーム可能
•ノートブック GameStream をポート (beta)
•GeForce GTX 800M、 GTX 700M、一部の GTX 600M GPUをサポート
バグの修正
•多様な安定性とバグの修正


AVAをShadowPlayで録画している人は少なくはない。しかしきちんと録画できる可能性が不具合により低かったりした。私自身も結局AVA内の録画機能を使用している一人であるが、今回のアップデートによりもしかすると撮れなかったりという不具合も改善されている可能性があるのではないだろうか。
一度ShadowPlayを利用できる人は試しに試してみるといいかもしれない。
また、デスクトップキャプチャーが出来る事により作戦会議の録画やウィンドウモードでの録画も可能になる為、益々ShadowPlayの便利差が高くなってきている。今後のドライバアップデートが楽しみだ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼コメントはコチラから残す