プロフィール

アイリス

Author:アイリス
TOP PAGE">TOP PAGE


Irisvielプロフィール

AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
無料トライアル実施中
201704112101095bb_201705272022583ef.jpg
【Sponsor】
loctek.png
Team Support
Webroot_Logo_green_JP_hi-res - コピー
【提供】
ozone_gaming_logadasdasasaso.jpg
hyperX_R_logo.png
ROCCAT_2014121503155813d.jpg
CORSAIR.png
Thermaltake.png
company_20160331012758ad5.jpg


アイリス使用デバイス

【AVA Creatives実績】
(2012年)
Cyac爆破5vs5トーナメント3位
(2013年)
ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
RSTseason1ランカーD
ODLseason2マスターリーグ優勝
(2014年)
ODLseason1マスターリーグ優勝
一時募集停止
dadadada.gif

カテゴリ

AVA Irisvielのブログ (1)
AVA日記 (404)
レビュー (128)
LOL (15)
デバイス関連 (98)
サウンドカード情報 (16)
ヘッドセット関係 (34)
AVA音設定 (6)
PAXドライバ関連 (23)
戦略 (20)
フリーソフト (15)
環境設定 (8)
配信方法&NLEプリセット配布 (7)
イベント (21)
Teamspeak3関係 (5)
その他 (77)
TERA (2)
Sennheiser関連 (9)
SoundBlasterZxR (9)
steam情報 (6)
PCパーツ (3)
FragMovie (22)
ドライバ (1)
動画 (10)
MIONIX製品レビュー (1)
大会 (4)
Creatives解散 (1)
Minecraft (1)
検証 (1)
ぬこ (1)
展示品チェック (0)
サンプルチェック (1)
回線 (7)
ROCCAT (10)
Kingston (18)
アイリスのつぶやき (4)
Corsair (9)
Thermaltake (8)
Irisviel日記 (14)
OW日記 (33)
OZONE GAMING (7)
ウェブルート (2)
PUBG (11)

最新コメント

各メーカーor代理店

リンク

キーボード 茶軸/赤軸/青軸/黒軸の違いとは?

良いページがあったのでほぼそのままのコピペとなりますが、私も何軸がいいのかとか全然わからなかったですがこのページを見て把握できました。
http://www.dospara.co.jp/5info/share.php?contents=lp_keyboard

若干ながら改変し説明していこうと思います。

何が違うの?
安価なキーボードは、メンブレンシートと呼ばれるお椀上の凸凹がついたゴムシートの反発でキーを動かします。
仕組み上どうしても、押し込んだ時にペコペコした不自然な反発があり、ぐにゃりとした底打ち感になります。
一方、高品質キーボードは、キーひとつひとつにスイッチやスプリングが設置されています。
スプリングにより自然な押し込み感と、カツンとした底打ち感があります。

茶軸
確実なスイッチ感がありながら意外に静かな打鍵音で、
はじめて店頭で商品に触れた時は、いつまでもキーを叩いていたものです。
キーの縁ギリギリでカットされたボディで、入力性を損ねること無くコンパクトなのもGood!

赤軸
黒の押し下げ感はすごくいいのにちょっと重い・・・。
そんな時に颯爽と登場したのがこの赤!
茶軸の軽やかさと、黒軸の素直さを合わせた、まさにいいとこ取りなキーボード。
このキーボード、裏面手前の滑り止めゴムが2段階に貼ってあり、
チルトスタンドを立てた時もガッチリホールドしてくれる小憎い仕様です。

青軸
採用されているスイッチは青軸。カチカチと音の鳴るメカニカルキーで、
この音の鳴る位置がポイント。
MXスイッチはどれも一般的な4mmのキーストロークですが、スイッチ位置、音のなる位置は実は2mmの地点。
つまり通常のキーボードの半分の押し込みでキー入力が行われます。
しかも青軸はMXシリーズ中最もハッキリとした感触のあるスイッチ。
この入力された感覚を明確に捉え、素早く次の入力に移ることができます。
ゲーム用に用意されている5つのマクロボタンは、ゲーム以外でも活躍すること間違いなし。
まさに最速をめざすキーボードです。

黒軸
MXスイッチと一括りにされがちですが、
軸色の違いで最適なタイピングスタイルは全く違ったものになります。
黒はキーを押し下げるほどにその反発が強くなり、
元々のスプリングの硬さもあって最後まで押しこむ際の力はかなりのもの。
鍛えた指先でこの反発力を力ずくで押し返すのもありですが、ここは黒の反発力に身を任せましょう。
スイッチが入る位置までキーを押しこみ、後は黒の力で自然に指を押し返してもらう。
まさに黒の力と一体になる瞬間です。


私も秋葉でサンプルを一通り触りましたが、この文章の意味がなんとなく伝わりました。
正直いって文章では中々わからないと思います。
触ってみてやっと分かるものだと思います。でも本当に高いキーボードというのは押し具合が気持ちいです。
私個人は高いキーボードを使用して安物のキーボードを使うとストレスを感じます。
まぁでも別に安物のキーボードでも全然問題ないですけどお金に余裕があるなら買えばいい代物でしょうねw
ただやっぱりコスパ向け商品のサイドワインダーとか私の使用しているダーマポイントなどの商品はこの高いクラスのキーボードと比べると劣りますが近いものを感じるとは思います。
なのでこれから購入しようと考えている人はまず人気のコスパ向けキーボードを購入し、もっと良い商品が欲しい!と思ったら高級キーボードを購入するといいでしょう!!

関連商品


では本日もクリックお願いします。
A.V.A ランキング
製品購入を検討している方はコチラ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼コメントはコチラから残す