プロフィール

アイリス

Author:アイリス
TOP PAGE">TOP PAGE


Irisvielプロフィール

AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
無料トライアル実施中
201704112101095bb_201705272022583ef.jpg

Team Support
Webroot_Logo_green_JP_hi-res - コピー
【提供】
ozone_gaming_logadasdasasaso.jpg
hyperX_R_logo.png
ROCCAT_2014121503155813d.jpg
CORSAIR.png
Thermaltake.png
company_20160331012758ad5.jpg


アイリス使用デバイス

【AVA Creatives実績】
(2012年)
Cyac爆破5vs5トーナメント3位
(2013年)
ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
RSTseason1ランカーD
ODLseason2マスターリーグ優勝
(2014年)
ODLseason1マスターリーグ優勝
一時募集停止
dadadada.gif

カテゴリ

AVA Irisvielのブログ (1)
AVA日記 (403)
レビュー (128)
LOL (15)
デバイス関連 (98)
サウンドカード情報 (16)
ヘッドセット関係 (34)
AVA音設定 (6)
PAXドライバ関連 (23)
戦略 (20)
フリーソフト (15)
環境設定 (8)
配信方法&NLEプリセット配布 (7)
イベント (21)
Teamspeak3関係 (5)
その他 (77)
TERA (2)
Sennheiser関連 (9)
SoundBlasterZxR (9)
steam情報 (6)
PCパーツ (3)
FragMovie (22)
ドライバ (1)
動画 (10)
MIONIX製品レビュー (1)
大会 (4)
Creatives解散 (1)
Minecraft (1)
検証 (1)
ぬこ (1)
展示品チェック (0)
サンプルチェック (1)
回線 (7)
ROCCAT (10)
Kingston (18)
アイリスのつぶやき (3)
Corsair (9)
Thermaltake (8)
Irisviel日記 (12)
OW日記 (33)
OZONE GAMING (7)
ウェブルート (2)
PUBG (11)

最新コメント

各メーカーor代理店

リンク

Sennheiser PC363D レビュー

お休みなので臭くありません
ご待望の363Dレビューを本日は書いていきます。
尚、どれだけ皆さんにこの商品の良い所をお伝え出来るかわかりませんが私なりの感想を書いていくだけなので予めご了承下さい。

Sennheiser 363D
無題

まず実際の開封した画像をいくつか貼っていきます
test.jpg
DSC_0002.jpg
DSC_0003.jpg
DSC_0004.jpg
DSC_0005.jpg
DSC_0006.jpg
DSC_0007.jpg
※後、画像の撮り忘れですがドライバCDが付属してました

音質部分の感想
以前使用していたヘッドフォンのHD558をCreative SoundBlasterTitaniumに挿した音質とほぼ一緒でした。
どちらかというと若干363Dの方が個人的にですが音質がクリアに感じました。
まぁほとんど変わりません。気持ち良いかな~程度です。
なぜほとんど変わらないかというと、PC360もPC363もHD558もHD598もドライバはどれも一緒で音質の性能部分もほぼ一緒の作りだからです。

では付属していたUSBサウンドカードの性能はどうでしょうか・・・。
音質部分ではCreativeのサウンドカードとほぼ一緒でした。
しかしUSBサウンドカードなのに本格的なゲーミングサウンドカードと性能が一緒というのはすごいと思います。
正直最初はUSBサウンドカードなんておまけみたいなものだろうと思いましたがここまでとは思いませんでした。
ぶっちゃけこの商品を持っていればわざわざサウンドカードなんて買う必要ないでしょうね。

このUSBサウンドカードは他にも設定出来る項目があります。
まずタスクバーに表示されているアイコンを右クリックすると
↓こんな風に
無題
2CH/4CH/5.1CH/7.1CHと簡単にOS側のチャンネル設定が出来ます
久々に7.1chでのAVAプレイをしましたがまぁわかりにくい・・・・ステレオにすぐ戻しましたw

それからENGAGEDという仮想3Dっぽくしてくれる機能なのですがONにするとこんな風に青く光ります
DSC_0008.jpg
ONにする方法はこのUSBサウンドカードを右にカチャッとずらすだけです。
性能部分はCreativeのサウンドカードでいうとエンターテインメントモードでいうEAXエフェクトのシアターモードをMAXにした状態に近いです。
簡単にいうとエコー効かせただけって感じですね!!

USBサウンドカードの設定項目できる範囲はこんなものですが、非常に優秀なカードだと思いました。
363D買えばサウンドカードいらないですしね!
しいていえば、イコライザ設定が出来たらよかったのになぁと思いました。
AVAをプレイした感想からすると常にイコライザがフラット状態でプレイしている感覚でした。


マイクの性能
DSC_0010.jpg
正直いってここまでマイクのノイズが消えると思いませんでした!というくらいノイズがありません。
そりゃあ何万円もするプロ仕様のマイクに比べたら大きな声出したりすれば音割れが生じたりしますが、ノイズが本当に何もありません。
ノイズ音量0ですw
これはUSBサウンドカードでもCreativeのサウンドカードでもどちらでも試しましたが、どちらでもノイズがなかったので純粋にマイクの性能が良いということでしょう!
もちろんマイクの音質も普通に良いです!
放送していてもノイズはほとんど入りません。
※マイク性能を知りたければ放送のコミュ入ってタイムシフトでも視聴してくだちぃ!


全体的な感想
3万円の価値は十分あると思いました。
ヘッドセットの性能はPC360とほぼ一緒です。マイクのミュート機能はマイクを上に上げればミュートになり、音量もヘッドフォンの外側の右側部分で調節可能です。
これからサウンドカードと高級ヘッドセットを買おうと考えている方には非常にオススメですね!
ヘッドセットが2万円でサウンドカードが1万円と考えるのが妥当だと思いました。
ヘッドセットの性能も2万円相当の価値がありますしサウンドカードも1万円といわれると若干は1万円相当のサウンドカードの機能の容量に比べると劣りますが、音質自体はそんなに大差ないわけですしPCに詳しくない人からすればCreativeのサウンドカードを買うと何をどうすればいいか?とかわからないわけですし、これなら物凄く簡単に設定できちゃうんで楽でいいと思います。
やはりSennheiserの商品は良い物が多いですね!



他にもSennheiserから2点新商品が出ています。
詳しい内容はコチラ


※色々な都合上レビューは明日もこのままトップに表示する為、明日はお休みさせて頂きます。申し訳ありません。
では本日もランキングクリックお願い致します!!
A.V.A ランキング
製品購入を検討している方はコチラ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
892: by 匿名さん on 2013/04/27 at 17:38:13

参考になりました。Sennheiserはサポートも良かったのでお気に入りです。

私はオフライン大会出る事無いので気にしないのですが、付属ドライバCDがあるってことは出先で使用する場合ドライバインスコ必須なのか気になる人多いんじゃないでしょうか。

896:匿名さんコメントありがとうございます by アイリス on 2013/04/27 at 21:41:15

なるほど。ドライバの事は書いてませんでしたね・・・。
とりあえず明日の記事に1週間程使っての感想を再度書こうと思っているので、それで記載しようと思いますが、USBサウンドカードを使用するにはドライバインストールが必要となるのでオフラインでは使用できないと思います。

1394:ps3にも使えるの? by リクルート on 2014/01/07 at 22:33:28

ps3にも使えますか?

1395:リクルートさんコメントありがとうございます by アイリス on 2014/01/08 at 00:20:59

PS3を私は持っていないので詳しい事はわかりませんが、サウンドユニットの利用はUSB接続が出来れば可能かもしれませんね。
また、接続端子は変換機を使わない限りステレオ標準プラグとなるのでその大きさの端子があれば使用可能ですが、なければ変換機を購入して挿さなければいけませんね。

▼コメントはコチラから残す