プロフィール

アイリス

Author:アイリス
TOP PAGE">TOP PAGE


Irisvielプロフィール

AVA(Alliance of Valiant Arms) ブログランキングへ
無料トライアル実施中
201704112101095bb_201705272022583ef.jpg
【Sponsor】
loctek.png
Team Support
Webroot_Logo_green_JP_hi-res - コピー
【提供】
ozone_gaming_logadasdasasaso.jpg
hyperX_R_logo.png
ROCCAT_2014121503155813d.jpg
CORSAIR.png
Thermaltake.png
company_20160331012758ad5.jpg


アイリス使用デバイス

【AVA Creatives実績】
(2012年)
Cyac爆破5vs5トーナメント3位
(2013年)
ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
RSTseason1ランカーD
ODLseason2マスターリーグ優勝
(2014年)
ODLseason1マスターリーグ優勝
一時募集停止
dadadada.gif

カテゴリ

AVA Irisvielのブログ (1)
AVA日記 (404)
レビュー (128)
LOL (15)
デバイス関連 (98)
サウンドカード情報 (16)
ヘッドセット関係 (34)
AVA音設定 (6)
PAXドライバ関連 (23)
戦略 (20)
フリーソフト (15)
環境設定 (8)
配信方法&NLEプリセット配布 (7)
イベント (21)
Teamspeak3関係 (5)
その他 (77)
TERA (2)
Sennheiser関連 (9)
SoundBlasterZxR (9)
steam情報 (6)
PCパーツ (3)
FragMovie (22)
ドライバ (1)
動画 (10)
MIONIX製品レビュー (1)
大会 (4)
Creatives解散 (1)
Minecraft (1)
検証 (1)
ぬこ (1)
展示品チェック (0)
サンプルチェック (1)
回線 (7)
ROCCAT (10)
Kingston (18)
アイリスのつぶやき (4)
Corsair (9)
Thermaltake (8)
Irisviel日記 (15)
OW日記 (33)
OZONE GAMING (7)
ウェブルート (2)
PUBG (11)

最新コメント

各メーカーor代理店

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼コメントはコチラから残す

   

いとっちゃんをCreativesに入れた経緯


ロゴマーク余白調整

詳細は続きへ


元々いとっちゃんとはsatakさんの紹介で4年前くらいにCreativesに所属しておりました。
いわしょうもその時育成枠で入ったりなんてしておりましたが、いわしょう自体はまだまだ経験値が足りなかったのもありいわしょうに関しては一度残念な形で終わってしまいました。
しかし、今となってはかなり上位になっているようで私も驚きました!

いとっちゃんとは大会終了後、理由はちょっと忘れてしまいましたが、一度チームを抜けて別々で活動を行っておりました。


半年前に私がProGamingTeamという形で部隊を建ち上げOverWatch部門を作りました。
まぁ色々とありましてOverWatch部門は解散となってしまいましたが、解散前にAVA部門を結成致しました。

なんとなくいとっちゃんの放送が目に入ったので見に行ったらコミュニティ人数13000人!!
壁抜きのMovieは190000再生回数とYOUTUBEで物凄い発展をしておりました。

これは何かあるんじゃないかと思い、本人とアポを取り話してみた所「AVAはいまだに頑張っています。ただ5_Oを解散してしまったのでソロで活動しております」
との話でした。
これは今私が取り組んでいる中の武器になるんじゃないかという考えもあり、勧誘をしてみました。
私の考えはプロゲーマーは強さが全てではなく、以下のような方向性もあるんじゃないかと思い、いとっちゃんに2つ選択肢を与えました。
・強くなって更なる高みを目指すか・・・
・育成枠などを抱えYYまではいかないがプレイヤーの講師みたいなのをするか・・・

どちらを選んだとしても私がAVA部門をバックアップ出来る素材は揃っている為、成立します。
いとっちゃんに対してのファンは沢山いますからね!そこが重要です!

いとっちゃんは「強くなる!」
という選択をしました。
どういった結果になるかわかりませんが、私自身はどっちに転んでも良い様に事を進める必要があるので色々考えなければいけませんね・・・。
今後は私含め、Creativesはトップを目指し頑張って参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

彼だけでなくチーム全体を盛り上げ、イベントにも参加して頂くような形になるかと思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼コメントはコチラから残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。